2005年10月27日

第1回(10月5日放送)

 タイトルを変えて初めての放送日。
 この日のゲストは札幌出身、帯広在住の「表現家shino.(しの)さんをお迎えしてお話をうかがいました。

 10月3日(月)から29日(土)まで
市内若松町(本通沿い)の「あーとぎゃらりー クリエイト スクエア」(http://www.furano.ne.jp/furano-machi/)
にて個展「shino.写真展 EYE CAMERA〜眼寫〜」を開催中の彼女。

 自分を写真家ではなく、「表現家」という彼女。今回の写真展は彼女の様々な表現のうちのひとつの手段であるとのこと。彼女の独特の視線から写し出された写真たちは心に響きます。
 私が初めて彼女の作品に出逢った時、引き込まれそうになりました。そんな彼女との話は新鮮でした。子供の頃のご家族との環境が今の彼女を創り上げたんだろうなと思うような話も聴けました。彼女の創造力を向上させてきたエピソード:何色もある色えんぴつではなく、12色くらいの限られた色を与えられ、そこからそれ以上のものを創りだすようにと子供だった彼女にチャンスを与えた家族の言葉など・・・

 表現する手段は無限にあって誰にでも無限にチャンスはあるんだというようなことを私は彼女との話の中から感じました。そして自分もがんばってみようって思いました。

 彼女の個展での言葉を紹介します。
「本日はご覧いただき、ありがとうございます。私が出会った時間を届けにまいりました。もう存在しない生命もあります。でも確かに生きていた、存在していたことを皆さんに知っていただけること、幸いです。 皆さんのeye-cameraもいつか、見せてくださいね」
 展示には梱包材に使われるビニール(ぷちぷち)が使われ、彼女の大切なものを包んできたイメージだそうです。
 
 shino.さん、ありがとうございました。   メルより
posted by メル at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はじめまして。

 わーい(嬉しい顔)はじめまして。この番組のパーソナリティーをしております「メル」と申します。
 「メル=Mell」というのは本名ではありませんが、皆さんご存知ですか?ウェスタンネームというのがあるのを・・・、私が馬の観光牧場でアルバイトをしていた時にオーナーのお仲間に付けていただいたウェスタンネームなのです。ウェスタン系の牧場の関係者はみんなこの名前を持っていてその名前で呼び合ってるんですよ。すごく気にいっているんだけど普段なかなか使える時がないので、自分の番組を持たせてもらった時にチャンスだと思い、使わせていただいています。
 
 この春(平成17年)4月から「メルの手づくりさがし」という1時間の番組を持たせていただくことになりました。
 4月から9月までで26回の放送をしてきて、「手づくり」をテーマに様々なゲストをお迎えしたり、ゲストのもとを訪れたり、振り返って追加情報をお伝えしたりといった内容でお送りしてきました。

 NEW10月からタイトルを「メルの出逢えてよかった」に変えることにしました。
 まずは「手づくり」というテーマをはずし、少しだけ枠を広げたかったのです。少しでも多くの魅力をもった方を紹介したいということ、大きく「出逢い」ということをテーマに人や物事に出逢える喜びをお伝えしたいということを考えております。
 パートナーのガズーとミキサーのマコピーの力を借りて、ゲストをお迎えしたり、いろんなおしゃべりをしたりといったスタイルはそのままにがんばりたいと思いますので、これからもメルの番組をよろしくお願いします。

 
posted by メル at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。