2006年03月30日

第26回(平成18年3月29日放送)

 この日の放送はメル、ガズー、ナズさん、まこぴーの4人でお送りしました。

 前回の放送では初挑戦した「テレピック」を使った中継のまとめ と、メンバーの想い出に残っている「出逢い」に関するエピソードなどを紹介しました。

 この日の一曲目はメルのセレクトで「SMAP」の「友だちへ」るんるん

 前回はナズさんが街へでかけていって・・・と紹介。前回の放送で言おうと思って言えなかった一言をここで、「けっして嫁さがしではありません!」(笑)でもよく考えたらこれもりっぱな「出逢い」なので、これも「あり」ということで話はまとまりましたわーい(嬉しい顔)

 「あなたの心に残っている「出逢い」に関するエピソードをお聞かせください!」 
 という共通の問いかけに対して返ってきたコトバっていうのがすごく新鮮でよかったと思いました。

 前回の放送報告に内容は書き込みましたが、人によって、「少し昔のことだったり」前日だったりといった時期的な違いだったり、「場面」や「経験」だったり、「モノ」や「人」だったりと、やってみて驚いたほど、「出逢い」ってすごく幅広い意味を持っているなぁっと、改めて思いました。

 ご協力いただいた皆様ありがとうございました。
 また今後もこんなカタチでおじゃますることがあるかもしれません。その時はどうぞあたたかくお迎えくださいませ晴れ

 ナズさんだけではなく、メルやガズー、まこぴーがおじゃまするかもしれません。お楽しみに(?)秊

 ここでラジオのスタッフとか、ふらの広場にいる人とかに聞くのもいいよね!?って言ってて・・・ナズさんはホントに立ち上がって、人をさがしに行っちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)

 「となりのトトロ」から「さんぽ」るんるん

 そして、ガズーにも同じ質問をなげかけてみましたわーい(嬉しい顔)

 今までさまざまなお仕事をしてきて、そのほとんどが 『きもの』に関することが多かったのですが、その『きもの』についてのエピソードです。

 普通なかなか若い時にきものにふれあう機会っていうのはないかと思うのですが・・・私(ガズー)の場合、おばさんが着付けのできる人で高校2年生の時にいとこのお姉ちゃんの振り袖を着せてもらう機会があった。

 その時、自分でもとても似合っていると思ったし、まわりのほめてくれるコトバに調子にのって、『きもの』というものに「ビビッ」と来たみたいぴかぴか(新しい)

 それと、学校の授業でなぜか着物や浴衣ではなく、長襦袢(ナガジュバン)を縫ったことがあったんだけど、その時、自分よりも上手に縫える人がいて、悔しかった経験・・・の二つから左斜め下

 きものについて『もっと知りたい』『もっと上手になりたい』というキモチが生まれたかわいい

 進路を決める時期に来ていた私(ガズー)はそれまで就職希望だったのに、着物の専門学校に行くことに決めてしまったくらいの大きな『出逢い』だった。


 ほんとに運命だったんでしょうね。将来につながる大切な出逢いをガズーはこの時したのです。きっかけってこんなものかもしれませんねぇ。すごく小さなきっかけが彼女の人生に大きく関わっているんですからね。

 そして彼女は今、その『出逢い』に感謝していて、よかった揺れるハートというコトバを笑顔で言ってくれました。
 素敵なことですわーい(嬉しい顔) 20年たった今もなお『きもの』に関わっているのですから(着付けとか着物リメイクとかね)

 その当時ガズーが好きだった「吉川晃司」の「Kissに打たれて眠りたい」るんるん

 そして、さっき立ち上がって声をかけに行ったナズさんがホントにお一人スタジオに連れてきてくれた・・・というより、ついてきてくれました。

 ふらの広場におつとめ(調理担当)の黒瀬さん(男性)に同じ質問をさせていただきました。

 『しごと』です!調理の仕事を始めて3年になります。
 この仕事を始めたきっかけは・・・小さい時に皮むき器でりんごをむいて、おばあちゃんにほめられたことがあって気持ちがよくて、たまにお手伝いをしてみたり、晩ご飯を作ってみたりということがあった。

 ということです。『ほめられる』っていうのは大事なんですねぇぴかぴか(新しい)

 ガズーの話にもあったけど、ほめられて自分が気持ちよくできるっていうことは重要なんですね!

 今でも自分に作るより人のために作るほうが気合いを入れてつくれたりするみたい!今度ぜひ私たちと飲み会をわーい(嬉しい顔)なんていいながらわーい(嬉しい顔)

 まだ21歳の彼ももうすでに「これ」というものを見つけているというのはとても素敵なことですね。またまたちょっと「うらやましい!」
 これからもご活躍応援しています。お仕事中、どうもありがとうございました。

 続いてパートナーのナズさんに同じ質問をしてみました。

 車(セダン)『くるま』かな!! 初めて自分でお金を出して買った車。二十歳くらいの時の話。

 自分は欲しい車が決まっていて、見積もりもしていて、ほとんど購入まで決めていたんだけど、たまたま友人の試乗についていった時に後ろの席に乗った車・・・ぜんぜん興味もなかったこの車を『欲しい!』と思ってしまった。
『RX-7』・・・これだ!と思った!!

 中古で買おうと思って見積もり出してもらってた車より安かったのもあり、『ひとめぼれ』で購入を決めた!

 ボーナスと給料をおろして、もうお金を払うだけだというところまで準備をし・・・なぜか飲みにたらーっ(汗)

 そして全部落としたがく〜(落胆した顔)

 なんてこと!!もうコトバがありません。

 両親にお世話になり、なんとかその場は車を購入することはできたのですが・・・どうしてお金を持ち歩いたの?→なんか持ち歩きたかったの!
 完全に若さゆえの・・・ですねぇ。

 そんな思いをして買った車なので、もう思い入れはあった!12,3年乗り続けたわーい(嬉しい顔) ふらのに来た頃もまだ乗っていた。
 ナズさんのセレクト曲(たぶん同じくらいの時期の車の映画の・・・)
 「デイズ・オブ・サンダー」の曲をるんるん

 そうして、ぎゃらりー・イベント情報をお伝えして、お別れの時間となりました。

 お聴きいただき、ありがとうございます。来週も「メルの出逢えてよかった!」をお楽しみにるんるん

 
  
 

 
 
posted by メル at 14:48| 🌁| Comment(47) | TrackBack(13) | 番組報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。